アウトレットセール 特集 オリヒロ クロレラ100 1550粒 1792円,1550粒,/diplomat1214050.html,ダイエット、健康 , サプリメント , クロレラ,tomorrowclub.net,◆オリヒロ,クロレラ100 1792円 ◆オリヒロ クロレラ100 1550粒 ダイエット、健康 サプリメント クロレラ 1792円 ◆オリヒロ クロレラ100 1550粒 ダイエット、健康 サプリメント クロレラ アウトレットセール 特集 オリヒロ クロレラ100 1550粒 1792円,1550粒,/diplomat1214050.html,ダイエット、健康 , サプリメント , クロレラ,tomorrowclub.net,◆オリヒロ,クロレラ100

アウトレットセール 特集 オリヒロ クロレラ100 1550粒 ふるさと割

◆オリヒロ クロレラ100 1550粒

1792円

◆オリヒロ クロレラ100 1550粒

1)遮光性の高い茶褐色のガラス容器を使用。
  遮光性に優れた容器を採用していますので、クロレラの脱色を防ぐ事が出来ます。
2)ペプシン消化率70〜85%のクロレラ原料を使用。
  胃への負担が軽い消化率の優れたクロレラ原料を使用していますので、
  お子様からお年寄りまでご家族皆様の健康維持・増進にご利用いただけます。
3)南国の豊富な太陽を浴びた天然クロレラ100%使用。
  日照時間の長い台湾産のクロレラ原料を使用しています。
  天然の太陽光をたっぷり浴び、光合成も充分に出来た高品質のクロレラです。
  ビタミン、ミネラルを豊富に含む葉緑素を100g当たり1500〜3000mg含んでいますので、不足しがちな栄養素の補給には最適です。
4)JHFA認定マーク付き。
5)特殊スプレードライ処理を施した消化に優れたクロレラです。
6)保存料、防腐剤等は一切使用していません。

◆商品のご案内
商品名(製品名)クロレラ100
内容量1550粒
商品説明(製品の特徴)1)遮光性の高い茶褐色のガラス容器を使用。  遮光性に優れた容器を採用していますので、クロレラの脱色を防ぐ事が出来ます。2)ペプシン消化率70〜85%のクロレラ原料を使用。  胃への負担が軽い消化率の優れたクロレラ原料を使用していますので、  お子様からお年寄りまでご家族皆様の健康維持・増進にご利用いただけます。3)南国の豊富な太陽を浴びた天然クロレラ100%使用。  日照時間の長い台湾産のクロレラ原料を使用しています。  天然の太陽光をたっぷり浴び、光合成も充分に出来た高品質のクロレラです。  ビタミン、ミネラルを豊富に含む葉緑素を100g当たり1500〜3000mg含んでいますので、不足しがちな栄養素の補給には最適です。4)JHFA認定マーク付き。5)特殊スプレードライ処理を施した消化に優れたクロレラです。6)保存料、防腐剤等は一切使用していません。
目安量/お召し上がり方●1日に30〜40粒を目安に、水またはお湯と共にお召し上がりください。●初めてご利用いただくお客様は少量からお召し上がりください。●1日の摂取目安量をお守りください。
使用上の注意●のどに詰まる恐れがある場合は、粒を砕いてからお召し上がりください。●お子様へのご利用は控えてください。●本品の摂取により、かゆみ・発疹・胃部不快感・下痢・便秘などが生じた場合は摂取を中止し、医師またはお客様相談室にご相談ください。●疾病などで治療中の方、妊娠・授乳中の方は、召し上がる前に医師にご相談ください。
成分・分量クロレラ原末/二酸化ケイ素
保管及び取扱上の注意●クロレラは光や熱により、白変することがあります。●開封後はフタをしっかり締め外箱に入れて保存し、早めにお召し上がりください。●お子様の手の届かない所に保管してください。●開封日を記入の上ご利用ください。●変色の原因となりますので、一度手に取った粒はビンに戻さないでください。
問合せ先オリヒロプランデュ株式会社消費者相談室電話番号:0120‐534‐455
製造販売会社(メーカー)オリヒロプランデュ株式会社
販売会社(発売元)オリヒロ株式会社
原産国日本
リスク区分(商品区分)健康食品
広告文責株式会社サンドラッグ登録販売者:村瀬吉信電話番号:0120‐009‐368
JANコード4971493100514

◆オリヒロ クロレラ100 1550粒

パーソナルツール

パーソナルツール

日本学術会議会員任命問題に関する国立八大学文学部長会議からの要望について

2022年4月に大学院文学研究科と大学院言語文化研究科の統合によって、大学院人文学研究科が発足します。

2021年度の文学部オープンキャンパス特設サイトのコンテンツも充実しています。

本学所蔵の重要文化財・野中古墳出土品について、発掘調査当時の映像をまじえて紹介しています。

岡田禎之

おかだ・さだゆき

教授

《英米文学・英語学 専修》

')